重要な日程および事項

応募受付期間:2021/6/3~2021/8/9

対象制作年月日:2021/8/1~2021/8/1

選抜候補作リスト発表:2021/8/26

オンライン表彰式:2021/9/9


出品料はかかりますか?

はい、出品料をお支払いいただく必要がございます。出品料の詳細につきましては、以下をご覧ください。

出品料

早期割引

(2021/6/3~2021/6/20)

通常料金

(2021/6/21~2021/8/6)

1エントリーの場合

US$ 250

US$ 295

複数エントリー割引
(5エントリー以上の場合)

US$ 215 /エントリー

US$ 250 /エントリー

*上記の料金は、1つの部門へ出品する場合の金額です。例:”Commercials/Editing”(「コマーシャル/編集」)

応募資格は何ですか?

では、アジア・太平洋地域在住の製作者によって作られた作品(世界のどの地域に向けた作品かは問いません)、もしくは、アジア・太平洋地域にだけ向けて作られた作品(アジア・太平洋地域以外の出身の製作者でもかまいません)を受け付けております。詳細につきましては、 「応募条件・権利規定および応募に関する諸注意」のページをご覧ください。.

作品はどこから提出できますか?

当ウェブサイトでのみ受け付けております。手順につきましては、こちら をご覧ください。

作品の提出にあたり、指定のファイル形式はありますか?

推奨のファイル形式は、MPEG4、MPEG2、もしくはMOVファイルで、最大1GBとなります。推奨の圧縮レートは15~20 Mbits です。ファイル名に特殊記号(&/*/“”)は使わないでください。“Brand Content / Long Form” (ブランド/長編)部門に関しては、20分未満の作品のみ受け付けます。Music Videos (ミュージックビデオ)部門を除くすべての部門で、英語字幕は必須となりますのでご注意ください。

審査はどのように行われるのですか?

CICLOPEAsiaの審査プロセスは3ラウンドで構成されています。 1つ目は、CICLOPEのオンラインプラットフォームでエントリを監視およびランク付けするエグゼクティブ審査員が共同で実施します。 各カテゴリーで最高ランクの5つのエントリーがファイナリストと見なされます。 審査の第2ラウンドでは、審査員長がズーム会議でファイナリストの作品について個人的に話し合い、各カテゴリで最高の作品を1つ授与します。 3回目のビデオ電話会議では、エグゼクティブジュリーは、コンテストでその年の最高の作品に対して1つのグランプリを授与することもできます。

エグゼクティブ審査員がそのカテゴリーで最高のものとして選んだエントリーとグランプリは、対応するカテゴリーのグローバルアワードショーであるCICLOPEフェスティバルのファイナリストに自動的になります。